広島銀行でお金を借りる

広島銀行

大手メガバンクと比較すると、地方銀行の強みは小回りが利くことであると思われがちです。しかし、地方銀行の中には、大手メガバンクにも比肩するよなカードローンサービスを行っているところもあるのです。広島銀行もそんなカードローンサービスを行っている銀行の1つです。
広島銀行が提供するカードローン、「スーパーカードローンVIP」の最大の特徴は上限利用限度額の大きさです。メガバンクや大手都市銀行の中でもなかなか見かけない金額、それも1,000万円です。この金額の大きさは驚きですね。
また、金利の面でもメガバンクに引け劣りません。年で3~14%は、多くの銀行の中でも最低水準に近いものなのです。
利用上限が大きく、金利がこれだけ低いとなれば、利用者はどのように利用することもできますね。
インターネットや電話などで簡単に申し込みができるので、わざわざ銀行に直接出向く必要はありません。座ったままですぐに利用できるようになるのは魅力です。
利用は基本的には広島銀行と取引の無い人や、広島県に住んでいない人も利用できます。ただし、近所に広島銀行の支店が無い場合は利用できないことがあります。
とはいえ、広島以外の都市であっても、大きな都市には基本的には広島銀行の支店があることが多いので、利用へのハードルは比較的低いと言えます。
また、あまり見えないところでも素晴らしいサービスがあります。それは、返済が遅滞した場合です。
通常、多くの銀行は返済が送れた場合、遅延損害金を請求します。その額は年利18~20%に設定されているところがほとんど。しかし、広島銀行のそれは14%で金利とそれほど変わらない低さです。